First flight | 初めてのフライト体験(1)

テレビやネットで見ることはあっても、日常ではなかなか触れる機会のないドローン。そんなドローンが気になっている人が、実際に飛ばせるフライトスペースがあるAIRSTAGE帯広店。今回は登山が趣味の松田さんに初フライト体験をしてもらった。

山ガールの松田さん、ドローン初挑戦!

 「最近、知り合いがドローンを買ったんです」と話す、登山が趣味の松田マミさん。仕事が休みの日には、アクティブに登山を楽しむ山ガールだ。昨年登った山で思い出に残っているのは、羊蹄山と摩周岳だそう。

 ドローンの操縦は今回が初めてという松田さん。スタッフの貫田さんに基本操縦を教えてもらう。体験後の感想は? 「思ってたより操縦は簡単。このドローンなら折りたたむと荷物にならないので、山登りに持って行けそうですね。山の頂上で自分を中心にグルグル回る映像が撮れたら楽しそう!」

 ドローンを持って登りたい山は、雌阿寒岳。なぜなら「天気が良ければ、オンネトーや阿寒湖が見渡せる絶景があるから。」ある程度、練習して飛ばせるようになればそんな景色を撮るカメラとしても、ドローンは活躍しそうだ。今年は新しい「お供」を連れて、よりアクティブに登山を楽しんでもらいたい。

MAVICで撮影したdronie(ドロニー=自撮り)


体験した人

松田マミさん。登山が趣味の山ガール。今までたくさんの山に登ってきたが、「ニペソツ山」はきついので苦手だそう。普段は帯広市内の広告会社で働いている。


体験したドローン

MAVIC PRO(マビックプロ)。折りたたむとペットボトルサイズに。dronie(ドロニー=自撮り)もできる。

dp

dp(ディー・ピー)は、DJI認定体験ストアAIRSTAGE帯広店がドローンの3つの"p"をwebとフリーペーパーで伝えるメディアです。